DIARY

ファッション界のレジェント  ~アルマーニ①~

Posted on 27.8月.2020 by SWITCH in diary

 

皆さん、こんにちは!!
洋服と歴史と芸術とSwitchをこよなく愛す宗光です。
皆様、いかがお過ごしでしょうか??

さて、建築家と言えば、クリエイティブな仕事で、都市づくりや、
人々を驚かせるような建築物を作る魅力的な職業の1つ。
日本人の建築家で、世界を股にかけて活躍する人は何名か存在します。
その中で、とりわけ、海外の物件を多く手掛け、
今や、世界を代表する建築家が安藤忠雄です。


彼は、特に、海外での評価が高く、特に建築家を志す、
欧米の学生から、憧れの的とされています。
日本人の建築家と言えば、東大卒のエリートコースばかりですが、
安藤忠雄は、高卒かつ独学で建築を学んだ持ち主。
彼の、我武者羅で、建築に対する熱い想いの強さは、誰よりも強く、
建築という分野から、様々な支援活動や、街の再生に取り組んできました。
数々の賞や、数々の作品を作ってきた安藤忠雄が、今年、
地元である大阪の中之島に「こども本の森」を手掛けました。


この施設は、本や芸術活動を通じて、子どもたちが豊かな創造力を
育む施設を地元に作りたいという安藤忠雄の思いから実現しました。
建設費は、安藤忠雄建築事務所が負担しました。
安藤忠雄は、これまでのインタビューや取材で、永く残る建築をつくりたい
人々の心に永く生き続ける建築を目指すと言っています。
彼の、建築の文化的な意味は、日本や、世界にとって大きな遺産となるでしょう!!

そんな、安藤忠雄の考え方に共感し、親交が深く、自宅やオフィスの建築を
彼に委ねた人物こそ、ファッション界の帝王であるジョルジオ・アルマーニです。

 

分野は違えど、彼らには共通点が多くあり、世界中の人を魅了し続けています。
美の巨匠(マエストロ)である彼らは、世界に素晴らしい文化を発信しています。

そんなアルマー二の2020F/WのSwitchコレクションを2回に渡って
ご紹介させて頂きます。
一回目の今日は、キレイ目なジャケットを中心にご紹介致します。

 

¥138,000

特殊な化繊で仕上げたクールな一着。
アルマーニらしさもありながら、切れ味も抜群です。
ブラックに織柄を施し、絶妙に映えます。
また、秋冬ながら、オールシーズン対応できる優れモノで、
より着やすく、軽くかつ見た目のカッコ良さも兼ね備えます。
アルマーの類いまれな、ジャケットデザインが盛り込まれています。

¥160,000

シャドーチェックデザインのジャケット。
アルマーニには珍しく少しクラシックな印象も、クラシコ系の
ブランドにはないデザインチックな一着です。
軽さ、着心地の良さを感じさせるも、どこかモードな雰囲気を感じさせ、
その絶妙なバランス感覚は、アルマーニならではと言えます。

¥96,000

アルマーニの得意であるジャージ素材のジャケット。
着やすさが抜群のアルマーニの中でも、特に着やすいタイプです。
ネイビーベースですが、独特の柄いきが、雰囲気をさらに上げてくれます。
アルマーニならではの、拘りが施されています。

¥220,000

ジャケットの帝王と言わしめるアルマーニが放つ3ピーススーツ。
エンポリオ・アルマーニの中でも、最高グレードのタイプで、
生地感や見た目の美しさは圧倒的なモノがあります。
男性の憧れのモノの1つであるアルマーニのスーツ。
スーツというカテゴリーに関しては、アルマーニは革命を起こしてきました。
着やすく、美しく、クールといった3拍子が揃う事で、完璧なスタイルを
実現させてきた、アルマーニの真骨頂の逸品と言えます。

皆さん、いかがでしたでしょうか??

イタリアやフランスを始め、ヨーロッパに行くと、
アルマーニの存在感は凄まじく、我々の想像を遥かに超越する
レジェンドなブランドとして圧倒的な支持を受けています。
世界のスーパースターや各界の著名人が、
アルマーニを尊敬し、憧れを持ち続けているのです。
それは、ファッションの世界でも一緒で、アルマーニは永遠の憧れとして、
ファッション界では、レジェントとして今日、君臨しています。
華やかさ、気品の中に、身体をより輝かせ、
自分らしく入れるような洋服を生み出しているのが、
アルマーニの魅力であります。
特に、ジャケット、スーツに関しては、アルマーニの革新は、凄まじいです。

そんな偉大なアルマーニを、Switchでは、
セレクトショップでは日本で唯一
メンズ、レディース共に正規でお取扱いさせて頂いております。

是非、アルマーニの世界観を皆様に感じて頂きたいと思います。
次回の第2弾のアルマーニも乞うご期待下さいませ。

皆様のご来店を心よりお待ち致しております。