DIARY

ファッション界のレジェント  ~アルマーニ②~

Posted on 03.9月.2020 by SWITCH in diary

皆さん、こんにちは!!
洋服と歴史と芸術とSwitchをこよなく愛す宗光です。
残暑が続きますが、皆様いかがお過ごしでしょうか??

さて、先日のご紹介の通り、今日もアルマーニをご紹介致しますが、
その前に少しお話をさせて頂きます。

僕自身も大の映画好きですが、実はアルマーニも幼少の頃から、
映画好きとして、広く知られています。
彼が、最も好きな映画は、イタリアの巨匠、
ビスコンティーの「郵便配達は2度ベルを鳴らす」という作品です。
映画好きという事もあり、映画を愛し、自らのデザインした服を次々と、
映画の衣装に提携しています。
衣装提供回数は、実に300回以上にも登り、ファッションデザイナーの中でもかなり多いです。
「アンタッチャブル」、「アメリカン・ジゴロ」、「ダークナイト」
「ソーシャルネットワーク」、「ピンクパンサー」、「オーシャンズ13」、
「ミッションインポッシブルなどが代表作品であり、映画界に大きく貢献しています。


アルマーニの衣装に身を包み、映画に出演することが、
憧れと思っている俳優も数多く存在します。

ハリウッドで成功した俳優たちは、レッドカーペットの舞台で、
アルマー二のドレスやタキシードに身を包みます。
映画も文化・芸術の一部と考えるアルマーニは、専門分野が映画にはないのにも
関わらず、映画界の貢献度は素晴らしいモノがあると思います。


ちなみに僕は、毎日と言っていい程、映画を観ています。
僕が思う映画の面白さは、見る角度によって様々な発見があるという事です。
映画、そのもののストーリーの面白さだけではなく、
例えば、映画の舞台の街の美しさ、会話の言い回し、着用している服、
企業の宣伝的な要素が多いなどと様々です。
映画本来の面白さは、映画から学ぶ様々な表現だと思います。
映画の話をすると、長くなるので、この辺で終わります。

さて、本題に移って、第2弾のアルマーニをご紹介致します。

 

¥105,000

デザインのカッコ良さが目を惹くナイロンブルゾン。
ロゴやブランドネームはないものの、この折り柄でアルマーニと
認知できる程、繊細で美しい作りをしています。
ナイロン地で、この素材表現をする事、これこそがアルマーニの真骨頂です。
ネイビーカラーも映え、大人の方が着られるカジュアルアイテムですが、
エレガントさ、スマートさもあり、渾身の一着と言えます。

¥33,000

アルマーニの得意の生地である高級ジャージ素材を用いた一着。
薄手であり、ロンT感覚に近い為、時期も問いません。
それに加えて、絶妙な光沢感が光り、ラフなアイテムながら、
抜群の高級感を演出しております。
昨今、デザインで取り入れられている、筆記体のサインは、
オシャレ感を感じさせ、これ見よがしな雰囲気も一切感じさせません。

 

¥33,000

肌触りが良く、着やすさが大いにあるセーター。
グレーカーキーカラーとネイビーの2色展開です。
今注目の、再生繊維、リヨセルを用い、耐久性を上げる事で、
型崩れもしにくいといった特徴があります。
こちらも、比較的薄手なので、時期が長く、一枚で着ても、
インナーにしても、最適です。
アルマーニらしい柄のデザインも、光ります。

¥28,000

特徴的な柄のデザインが光るセーター。
手間と、細部までこだわり抜いたデザインですが、
コストパフォーマンスも非常に高いタイプです。
ウールではなく、得意のレーヨン素材で、もちろん
着やすく、肌触りも良く、アルマーニらしい一着と言えます。

 

 

 

いかがでしたでしょうか??
Switchがお取り扱いさせて頂いているブランドは、
パリコレ、ミラコレで賞賛を浴び続けている一流ブランドばかりです。
その中でも、アルマーニは特別な存在感を放ち、
世界のファッションシーンを牽引しています。
デザイナーのジョルジオ・アルマーニ氏は、
御年85歳で今もなお、現役でデザイナーを務めています。
世界を魅了して止まない、アルマーニの洋服は、
今日も、世界の一流の場で輝いているのです。

そんなアルマーニを、Switch、ILYAでは日本で唯一

メンズ、レディース共に正規でお取扱いさせて頂いております。

是非、皆さんにもアルマーニの素晴らしさと
奥深いを実感して頂きたいと思います。

皆様のご来店を心よりお待ち致しております。