DIARY

ヨーロッパから生み出される洋服は何故、一流なのか??

Posted on 16.Aug.2018 by SWITCH in diary

 

皆さん、こんにちは!!
洋服と歴史と芸術をこよなく愛すSwitchの宗光です。
Switchの2018年、秋冬シーズンがスタートし、
早いもので1週間が経とうとしております。
連日の厳しい暑さが続く中、オープンしてすぐに沢山の皆様に
ご来店頂きまして、「楽しみにしていたよ」とお声を掛けて頂き、
今シーズンもお陰様で良いスタートをきることが出来ております。
心より感謝申し上げます。

さて、今シーズンも、我々自身もトキメキと感動を強く覚えるような、
パリコレ・ミラコレにおいて、世界から賞賛を浴びる
一流のお洋服の数々が入荷しております。
改めて、本物のお洋服の素晴らしさをヒシヒシと感じております。
今まで、見たこともないモノを生み出す一流ブランドの洋服の
パワーは我々の想像を遥かに上回るような凄まじいものです。

 

さて、今日のテーマは、「ヨーロッパから生み出される洋服は何故、一流なのか??」です。
少々、抽象的なテーマではありますが、
僕の考えを述べさせて頂きます。

まずは、歴史的な観点からです。
日本で石を使って火を起こしている旧石器時代に、
古代ローマ帝国では、既に洋服を着て、ワインを飲んで、パンを食べていました。
これは、紛れもない歴史的事実です。
また、洋服以外でも、芸術文化の起源は、その多くがヨーロッパにあります。
18世紀ごろまで、国王中心の政治が行われていたヨーロッパの国々は、
国王や貴族に向けた、格調高い文化・芸術が発展していったのです。
洋服も、式典や、普段の生活でも、豪華絢爛で、美しいモノが好まれたわけです。

20180224184626 mig

そして、文化的な観点からです。
古くから、ヨーロッパの人々は、芸術や文化に対して、寛容的で、
その魅力や素晴らしさを見出してきました。
現在も、博物館や、美術館へ行くと、至宝の数々が並んでおります。
そして、幼い時から、そうした素晴らしい文化の数々に勤しんでいるのです。
また、ヨーロッパの街並みは、どの都市にもそれぞれに、魅力があり、そこにしかない文化があります。
ですが、共通していえる事は、新しいモノを好まず、
古くから形成されてきた建築や風土や、景観を継承し続けることです。

CIMG0777

その他にも、ここでは書ききれない程、
ヨーロッパの文化の素晴らしさは存在します。

*総評すると、
一流の文化や芸術を生み出し、それを長い歴史の中で、
継承し続けているからこそ、
一流の洋服が生まれるという事でしょう!!
ヨーロッパの人々の考え方、文化レベルの高さ、心の豊かさが
それを象徴しています。

 

我々、Switchも
パリコレ、ミラコレにて世界に賞賛を長い間、浴び続けているブランドを多数
全て正規でお取扱いさせて頂いております。
これは、本当に有難く、僕にとっても、憧れのブランドを
お客様に提案できることは幸せであり、誇りです。

 

いかがでしたでしょうか??
我々がお取り扱いしている洋服を始め、
ヨーロッパの文化というのは、
本当に素晴らしく、美しいもので、
古くから人々を魅了してきました。
その美しさは一瞬で完成されたモノではなく、
長い年月をかけて培われてきたものだからこそ、
味わい深く、趣があるのです。
ヨーロッパの歴史・文化を一言で表現することは出来ませんが、
我々は洋服という、ヨーロッパにおいても
長い歴史を積み重ねてきたモノの中でも、
一流の商品をお取扱いさせて頂いている事で、
その歴史・文化の素晴らしさを、皆様にお伝えさせて頂きます。
それが出来る喜び、感謝の気持ちで一杯です。
洋服はもちろんの事、
僕も大好きな歴史・文化を中心に是非とも、皆様と
語らい、素敵なお話が出来たらと思っております。

CIMG1426
次回からは、いよいよ、今シーズン注目の
ブランドと洋服をご紹介させて頂きますので、
乞うご期待下さいませ。

皆様のご来店を心よりお待ちしております。