DIARY

東京出張!! 前編

Posted on 17.Aug.2011 by SWITCH in diary

はじめまして、スウィッチスタッフの松岡令緒奈です。

このホームページを通じて、少しでも多くの方に色んな『スウィッチ』を知っていただきたいと
思っております。
これからもどうぞよろしくお願いいたします!!

今回は、アパレルで勤めていると誰でも1度は経験してみたいと思う、
『バイヤー』のお仕事を紹介したいと思います。

いつもイリヤ、スウィッチは年に2回、約1ヶ月づつ長期休暇を
取らせていただいており、今回も8/9までお休みをいただいていたのですが、
このお休みの期間中に今回も1泊2日の東京出張に行ってまいりました!!

いつも、お客様に「お休みの間は何してるの~~??」と聞かれますので
少しではありますが、今回のお休み中に行かせて頂いた展示会の様子と、
その展示会の雰囲気を少しでも感じていただけたらと思います。

1日目・・・
まずは朝一番の飛行機で東京に上陸です!!

起きる時間がいつもよりかなり早いので、すごく眠かったのですが、東京に着いた途端に
テンションがかなりあがりました(笑)  
羽田空港にて…写真はスタッフの恵木大地君です。

まず最初に訪れたのは…
パリコレクションのブランド『PAULE KA』(ポールカ)2012 S/Sコレクションです。
国内での正規取扱、三喜商事の東京オフィスにて展示会が行われていました。

ポールカと言えばニットアンサンブル、ワンピースなどに定評があり、
とても清楚で清潔感のあるパリらしい雰囲気のブランドです。

コレクション別に分けてあり、ドレスライン、カジュアルラインとありますが、
どちらもとてもエレガントでした。この中からイリヤ、スウィッチのコンセプトに合い、
私たちのときめく商品をピックアップしていきます。

次は同じ三喜商事で『HYDROGEN』(ハイドロゲン)の展示会です。
三喜商事は日本でも一流のアパレル商社です。
なので、ポールカの展示会場とは別の自社ビルにて行われていました。

手前のラックにあるのはキッズラインです。
メンズ、レディースと全く同じデザインがそのままちっちゃくなっているのが
とてもかわいかったです。
子どもがいない私でも欲しくなってしまう感じですね(笑)

ハイドロゲンをご存知の方の大半は、スカルのマークでカジュアルなものが
イメージの方がほとんどかと思いますが、実はスーツなどかなりフォーマルな物から
カジュアルな物まで幅広く、トータルで展開してあるんですよ!!
よく雑誌などで見るようなハイドロゲンとは全くイメージが違いますよね!!

こんな風にコレクションの全てが見れるのは
正規取り扱いをさせていただいてるからこそだと思います。

次は場所が変わって、コロネット商会にてニューヨークコレクションの『Milly』(ミリー)です。

ミリーはプリント物が多く、特にワンピース、チュニックなどが得意なブランドです。
写真のとおり、どのラックを見ても柄っ!柄っっ!!柄っっっ!!!

コレクションブランドは展示会場でもそれぞれに個性があり、特にミリーでは
ショッキングピンクのハンガーがかなり印象的ですね!!

写真にはないですが、コロネット商会では他に、『Clu』(クルー)、『No-li-ta』(ノリータ)、
『RARE』(ラーレ)、『LIU・JO JEANS』(リュウジョージーンズ)など、4ブランドの展示会に行きました。

そして1日目最後はミラノコレクション『Just Cavalli』(ジャストカヴァリ)です!!
スタッフインターナショナルの展示会場に着いた時にはもう既に20時を回っておりました…

でも会場に入ってすぐのディスプレイを見た瞬間、
ものすごくテンションがあがってしまいました↑↑↑(笑)

展示会場は2階建てのビルで行われ、1階がレディース、2階がメンズとなっており、
全てがジャストカヴァリの世界でした!!

2階のメンズです。
手前にあるファイルは素材やカラー見本が入った物で、
このファイルを見ながら1つづつ商品を選んでいきます。

レディース、メンズと見ていくと、気づくと22時を回っておりました…

正直とても疲れましたが、かなり充実した1日を過ごせました!!(^∀^)/

22時を回っておりますが…実はまだまだ1日目は終わりません(笑)
次回、中編をお楽しみに~~!!