DIARY

海外リポートpart1 

Posted on 05.Dec.2011 by SWITCH in diary

みなさんご無沙汰しております。
11月21日から約2週間、DOLCE&GABBANA、EMPORIO ARMANI
2012 FALL WINTER COLLECTIONの展示会に行ってきました。

ミラノに行く途中に今回はモルディブに寄ってきました。こちらはまた次回のブログにUP致します。

早速、一つ目のDOLCE&GABBANAのメンズ受注会です。
ミラノ本社前です。

まず、エントランスを潜ると迎えてくれたのがこのディスプレイ。
今回の展示会のためだけに造られました。
ワイヤーで天井からたくさんハンガーがぶら下がっております。

デザイナーのなにか想いが込められているのでしょう。
びっくりしました。

そして本社 メンズSTAFFの制服です。
ショート丈にナローラペルのジャケットにプリーツ入りのパンツスーツ。
現在ドルチェが世界に発信しているモデルです。
かなり着こなしが必要かな?定着するのに少し時間がかかるのでは。。

そしてこちらが本社レディースSTAFFの制服です。
無地のカットソーにゼブラ柄のスカート胸元には大振りなジュエリー。
日替わりでスカートの柄がレオパード柄やドット柄に変わるそうです。
制服といえどもかなりのこだわり。
メンズもレディースも制服は非売品です。
仕事もとても楽しそうにされております。笑顔が素敵!!
イタリア人らしいですね。

カジュアルラインのフロア。
防寒物、ニット物、カットソー物、ブラウス物等、アイテム別に分けられております。

 

ほんの一部で、とてつもないスペースに洋服がぎっしり詰まっております。
SWITCHのコンセプトに合う商品をたくさんの中から時間をかけて選別致します。

テーマである60年代、70年代のフィルムがそれぞれのテレビに映し出されてながれておりました。
こちらも展示会のためにわざわざ創られた代物です。

続いてフォーマルフロアです。
ご覧の通り、スーツのモデルだけでこれだけたくさんあります。
実はこちらで4分の1。もう4倍あるんですよ。
そのなかからSWITCHに合う商品をPICK UPしていきます。

このようなクローゼットや、トランクがあったらオシャレですよね。
こちらの中の商品もコレクションの一部でございます。


最後にアクセサリーフロアです。
BAG、SHOES、小物等が何千種類と展示されております。

世界中からバイヤーが集まっておりますので、気に入った商品のサンプルの
争奪戦です。

本社の中庭です。

SHOWROOMの詳細を載させて頂きました。
仕入れの総評としては、ますますDOLCE&GABBANAの
物創りの凄さを改めて実感してきました。
とってもときめいた商品を受注できました。
一年後の入荷ですが、今すぐにでも着たい洋服ばかりでした。
このトキメキをいち早く皆様にお届けできる事を楽しみにしております。
乞うご期待ください!!

次回は、DOLCE&GABBANAのプロデュースレストラン「GOLD」
についてUP致します。