DIARY

海外レポートPART2(MILAN ARMANI)

Posted on 02.Jul.2011 by SWITCH in diary

みなさんこんにちは。佐藤です。
前回のドバイ編はいかがでしたか?今回は出張の目的であるアルマーニの
受注会の様子をお伝え致します。

ドバイから6時間、同じくエミレーツ航空でミラノへ入りました。
やはり何度来てもイタリアの雰囲気は大好きですね。
マルペンサ空港に着き、イタリア語が聞こえると何故かテンションが上がっちゃいますね。
今回、ミラノでは、ホテル プリンチベ ディ サヴォイへ3泊。
クラシックホテルですが、近年改装をしてとてもキレイになりました。

ホテル内のレストラン。
ヴェネチアンガラスのシャンデリアがなんとも麗しい。
外観からは想像できない程、豪華で優美な造り。
ヨーロッパ人の歴史を重んじる文化に脱帽です。景観を絶対に損なわせないです。

今日は展示会で長丁場なので、朝からしっかり腹ごしらえを。。
社長でもある父は、30年程前に母親とパリに住んでいた経験からか、日本以上にヨーロッパを訪れると
パワフルです。朝から気分良くしてシャンパンを一杯。サルーテ!!
いざ、アルマーニ本社のShowroomへ!!!

ポフトゥジェノバ近郊のShowroomへ到着!
2012、EMPORIO ARMANI SPRING SUMMERの展示会です。
めっちゃ楽しみです。いつもこの入口を入るときはわくわくですね。たまりません。
全世界からバイヤーがここに集まっております。
ちなみに、EMPORIO ARMANIの正規取扱専門店は日本でも数件しかありません。
その内の1件にSWITCHが選ばれております。ありがたいです。
外にはもちろん看板もなく、目の前に来ないと絶対にわかりません。
でも、ミラノのどこからタクシーをつかまえても誰もが知っています。さすが!!
ファッション界の重鎮ジョルジョです。ミラノでの人気は今でも絶大です。

 

毎度のことですが、おびただしい程のサンプルの量です。
jaket,knit,coat,leather,pants,denim,etc アイテムごとに
SWITCHのコンセプトに合致するものだけをピックアップしていきます。
ここで選び抜かれた商品が2012年の2月頃に随時入荷致します。

気に入ったデザインから、その素材と色味を選びます。
そしてサイジングをオーダーします。どの色にしよーかなー。
ちなみに左に座っているのはアルマーニ本社のアシスタント。ローラです。
着ているTシャツは非売品の展示会の為だけの制服です。
アルマーニのこだわりは半端ないです。

受注会の間で一息つく集いの場。
すべてアルマーニカーサのソファ、ランプ、テーブルです。シンプルをコンセプトにレイアウトされています。
このショールームにぴったりです。アルマーニ本人の自宅もこんな感じです。
もちろんオーダーしたのはエスプレッソダブル。頭がシャキッと。よし、もうひと頑張り!!

全世界から集まったバイヤーがみんなランチをとっています。
ショールーム内にあるレストランです。
何百人ものバイヤーにメニューを選んで振舞います。
ファッションショーの際にはこちらがパーティールームに使われたりします。
細部に至る所まで、アルマーニのこだわりが伝わります。
ここまでやるかって感じです。

今回、エンポリオアルマーニのメンズ、レディースコレクションはとてもときめく商品が
沢山あり、オーダーして参りました。詳細は、来年の2月まで、お楽しみに!!
みなさんきっと、満足していただけることでしょう。
次回は、DOLCE & GABBANA MENS の展示会です。
アルマーニとはまたテイストが異なり、非常に楽しみです。
本社ショールームの様子などをお伝えしたいと思っております。
乞う、ご期待。チャオ!!