DIARY

特別な冬の装いを飾るアウターウェア ~HYDROGEN~

Posted on 19.12月.2019 by SWITCH in diary

皆さん、こんにちは!!
洋服と歴史と芸術とSwitchをこよなく愛す宗光です。
いよいよ今年も、残り2週間をきりましたが、
皆様、いかがお過ごしでしょうか??

さて、今年の秋に日本でエネルギー関連の国際会議が数多く行われました。
その一つが、第2回となった「水素閣僚会議」。
そもそも、水素は化石燃料、廃プラスチックなど、様々な資源から
作る事ができ、CO2を排出しない次世代エネルギーとして注目を浴びています。
日本でも、エネファームが30万台普及し、燃料電池自動車などに、
水素を充電するための水素ステーションも世界最多の100か所以上もあります。
日本は、水素に対して積極的な国の1つです。

もちろん、日本以外にも水素に注目している国はあります。
例えば、大規模水素発電計画を発表したオランダ、水素利用計画を
一早く推進したドイツ、クリーンエネルギーの導入を進め、
水素エネルギーの輸出国を目指すオーストラリアなどです。


水素社会の実現を世界規模で行う為に、より一層の国際連携が求められています。
石油・石炭などの化石燃料に依存する社会では、多くの環境問題や
人体への影響が懸念されます。
21世紀のこれからに向けて、世界がエネルギーという分野でも、
変革の時代が訪れようとしています。
世界中で、多くの研究者が水素社会実現へ向けた動きが活発になってくるでしょう。

ところで、水素といえばファッションの世界でも、水素にちなんだ
世界的なブランドがあります。
それが皆さん、お馴染みのハイドロゲンです。
ご存知の通り、水素は英語に訳すとハイドロゲンだからです。

ハイドロゲンは、スポーツラグジュアリーブランドの地位を確立し、
今日ではその地位を不動のモノとしております。
コレクションブランドと同じようにトータルファッションブランドとして、
イタリアから世界にファッションを発信しています。
特に、スポーツテイストのアイテムは創業時から、力をいれていますが、
一方で、オシャレに着れるタウンブランドである為、様々なアイテムを発表しています。
特に、ラフな休日スタイルにはピッタリで、ブラッドピッドを始めとする、
世界的なハリウッドスターなども愛用しています。
そんなイタリアのスポーツラグジュアリーブランドの代名詞でもある、
ハイドロゲンの特別なアイテムを厳選して、ご紹介させて頂きます。

¥143,000
ハイドロゲンとデュベティカのコラボレーションのタイプ。
ベースはデュベティカの代表的なディオニシオというモデル。
通常はスポーティーな印象ですが、
ハイドロゲンのデザイン性が加わることで、オシャレ感も格上げ!!
デザインもさることながら、素材もフランス、ペルゴール地方の
最高品質ダウンを使用し、保温性も抜群です。
また、ジャガード織生地を使用したナイロンの最新モデルで、他にはない雰囲気を演出。
デザイン、素材、高級感、機能性、シルエットの絶妙なバランスに
限定品となれば、これ以上のモノはないでしょう。

¥128,000

こちらも、ハイドロゲンとデュベティカのコラボレーションのタイプからの一着。
ブラックベースで、中はカーキの仕様となっています。
ナイロンの上からメッシュ張りを行い、高級感とオシャレ感を演出。
特殊な加工が他とは違う存在感も醸し出します。
先程と同じく、スポーティーな印象ながら、大人の着こなしを
して頂ける特別なタイプとなっています。


¥120,000

こちらは、ハイドロゲンのウール調のコート。
ヘリンボーン柄がより一層、良い雰囲気を演出します。
丈感のバランスも良く、フード付きなので、大人のカジュアルの
スタイリングにも非常に持ってこいです。
ショルダーのラバーロゴも含め、ハイドロゲンらしく、
スポーツカジュアルなエッセンスを含みながらも、
キレイ目な印象も与えてくれる、
まさにハイドロゲンのコンセプトに合った一着と言えます。
ネイビーの方は、プライスもモデルも一緒ですが、
ネイビーとブラックの千鳥格子柄で仕上げています。

 

 

皆さん、いかがでしたでしょうか??
ハイドロゲンのスペシャルなタイプ。
きっと周りの方と、差がつくアイテムとなる事、間違いありません。
是非、見事な世界観を感じて頂けたらと思います。
あくまで、大人の遊び心があるイタリアンカジュアルテイストで、
イタリアなイタリアの風を感じて頂けると思います。
本格的に寒くなってきましたので、ダウンもいよいよ本番です。

皆様のご来店を心よりお待ちしております。