DIARY

王道のイタリアンカジュアル ~DSQUARED2~

Posted on 18.6月.2020 by SWITCH in diary

皆さん、こんにちは!!
洋服と歴史と芸術とSwitchをこよなく愛す宗光です。
梅雨どきですが、いかがお過ごしでしょうか??

さて、皆さんアカデミー賞といえば映画界最高峰の祭典ですが、
世界で最も権威ある音楽の祭典である「グラミー賞」を
皆さん、ご存知でしょうか??

1959年に始まった祭典で、アメリカで開催されています。
アメリカでは、スーパーボール、アカデミー賞をに次いで、
毎年、全米で非常に高い視聴率を誇ります。
グラミー賞は、アメリカ国内でリリースされた楽曲と
そのアーティストを対象としています。
もちろん、アメリカ出身ではなくとも、ワールドワイドで活躍したり、
アメリカでリリースさえしていれば、対象となるので、
世界で活躍するアーティストが一同に介します。
部門別で分かれており、アカデミー賞と同じように、
グラミー協会の会員により、様々な賞が決まります。
2020年の今年は、今、若き天才と呼ばれているビリー・アイリッシュが
主要4部門を独占し、弱冠18歳にして39年ぶりの快挙を達成しました。
レニー・クラヴィッツ、クリスティーナ・アギレラ、ブリトニー・スピアーズ、
マドンナ、ジャスティン・ティンバーレイク。
これらのアーティストは、世界で活躍するミュージシャンで、
数々のグラミー賞を受賞してきました。


そんな彼らのライブ衣装や、プライベートの私服を彩っているのが、
今回、ご紹介するDSQUARED2です。Switchでも、王道のブランドであり、
皆さんもよくよくご存知だと思います。
ディースクは、各界の著名人たちを魅了してやまないですが、
特に音楽界のファンが多いです。
ディースクのデザイナーのディーンとダンは、双子で父はイタリア人、
母はイギリス人の家系で生まれました。
その影響もあり、イギリスのロックミュージックに幼い頃から触れてきました。
それもあって、彼ら自身音楽が好きで、アーティストとの交流もあり、
世界的な歌手が好んでディースクのウェアを愛用しています。
有名歌手への、ライブ衣装提供は、かなり有名です。
両者の強い信頼関係の元に行われています。
ディースクを身に纏い、世界的なアーティストたちが、圧巻のパフォーマンスを繰り広げています。
そんなディースクのデニムを前回は紹介させて頂きましたが、
今回はウェア、靴、小物の一部を皆様にご紹介させて頂きます。
では、ご紹介させて頂きます。

 

¥36,000

印象が大きいロゴTシャツ。
斜めに入ったロゴは、ブランドロゴもさりげなく、
ノーマルなタイプよりも、デザインチックでオシャレです。
注目すべきは、ディースクには珍しいゆったり目のシルエット。
少しゆるめの雰囲気は特にディースクのデニムを穿いてやると、
より一層磨きのかかったコーディネートに様変わり。
タイトのタイプの他に一枚持っておきたいタイプです。


¥30,000

今シーズン、ディースクが打ち出しするミラーロゴのTシャツ。
ロゴTに比べて、主張を抑え、クールな装いになります。
最上級のコットンを使用し、肌触り・着心地共に抜群です。
こちらは、ディースクの定番的なタイトシルエットとなっています。

¥42,000

イエロートーンが絶妙なロンT。
ガーメントダイ、いわゆる製品染めで仕上げている為、
独特の雰囲気を感じさせます。
ディースクの得意なデザイン加工であります。
カジュアル感は出るも、大人で、特にディースクを始めとするデニムには
相性抜群です。
一枚で着ても、ダークトーンの羽織のインナーとしても活躍してくれます。

¥69,000

ディースクの定番であり、得意とするテニスシューズ型のスニーカー。
高級レザーを贅沢に使用し、大人の一足に仕上げています。
今回は、アイコニックなICONのモチーフ。サイドかつ、片足のみにある為、
バランスの取れたオシャレ感を楽しんで頂けます。

¥79,000

こちらも、先程と同じモデルのスニーカー。
やはり、モチーフデザインはICONです。
絵文字プリントがバランスよく、配置され、何ともオシャレで、
ディースク好きの方には特にオススメの一足です。
デザインもさることながら、素材使い、履きやすさなど、
機能面も十分に充実させた一足に仕上がっています。

¥68,000

コルク生地ベースで、仕上げたサンダル。アッパーの部分には、
カラフルなカラーを用い、スムースレザーで仕上げています。
拘り抜いたデザインと素材を用い、サンダルらしからぬ存在を発揮しています。
これからのシーズンの足元を華麗に彩ってくれます。

 

¥22,000

ディースクの小物の中でも定番で代表的なキャップ。
もちろん、年中使用してもらえますが、特にこれからのシーズンは
薄着になる為、さりげないアクセントのオシャレとして、
活躍は間違いありません。
シンプルですが、存在感も抜群です。

 

 

いかがでしたでしょうか??
デニムもさることながら、ディースクのウェア、シューズ、小物など、
カジュアルなアイテムを中心に、絶大な人気を誇ります。
20代から、上は70代の方まで、着て頂け、年齢もありません。
さらには、オシャレに興味がある若い方からは、ディースクは憧れられる存在と
なっています。
そんなディースクは今では確固たるブランドであり、圧倒的な地位を確立しています。
世界中から愛されるブランドとして、今日、君臨しています。
是非、ディースクもデニムと合わせてカジュアルウェアも着て頂けたらと思います。

皆様のご来店を心よりお待ち致しております。