DIARY

”駅ピアノ”特集

Posted on 25.May.2018 by SWITCH in diary

皆さん、こんにちは!
日中は、夏さながらの日差しが差し込んでくるようになりましたね。
いかがお過ごしでしょうか??

さて、先月よりお伝えさせて頂いておりますが、
我々(株)ILYAが先月13日に福山市の方へ、グランドピアノを寄贈させて頂きました。
そして、先月13日より、福山駅の新幹線改札付近にグランドピアノを設置させて頂いております。
「福山が美しい音色と人々が共存するような街」になるようにと、
願いを込めてグランドピアノを寄贈させて頂きました。

このグランドピアノは、
何方でもご自由に弾いて頂けるモノで、
1人でも多くの方にピアノ、音楽の魅力を味わって頂きたいと願っております。

そんな中、設置させて頂いて、早1か月が過ぎますが、
福山市民の方を始め、福山を訪れる観光客の方など、本当に沢山の方が
ピアノを弾いて下さったり、ピアノの音色を聞いて下さってるようで、
我々としても、感謝と感動の気持ちで一杯です。
誠に有難うございます。

今まで弾いて下さった方の中で、
我々が写真を撮らして頂いた方を、掲載させて頂きます。

IMG_7481

 

IMG_7409 (2) IMG_7411 (1)

 

IMG_7434 IMG_7433 (2)

 

IMG_7480 (1) IMG_7432 (2)

 

IMG_7436 IMG_7484

 

 

IMG_7469 IMG_0714 (1)

 

IMG_3374 IMG_3366

 

IMG_7508 IMG_7486

我々が、見ていない時もきっと、
お子様から大人の方まで、沢山の方が弾いて下さっている事と思います。
我々としても大変嬉しい限りです。
弾いて下さった皆様、誠に有難うございます。

音楽の力で、福山を元気にすると同時に、
人生に豊かさを見出す美しいピアノの音色を皆様に、
味わって頂きたいと思っております。

我々が洋服という文化に、長年携わらせて頂いている中で、
ヨーロッパを幾度となく訪問させて頂いております。
ヨーロッパを訪ねると、衣食住や芸術文化を中心に、
歴史ある素晴らしい文化の数々が今もなお、継承され続けています。
長い歴史の中で、培われてきた文化を大切にしてきた事で、
それらの文化は、生活の中の一部として今日も存在しています。
音楽もヨーロッパが誇る伝統文化の1つです。
音楽には音楽にしかない魅力と、音楽でしか表現できないモノがあります。
言葉では伝えきれない想いや、願いを伝える事の出来る音楽は、
本当に素晴らしい文化だと、我々自身も感じています。
ですが、昨今はスマートフォンでも簡単に音楽を聴ける時代になっています。
そんな時代だからこそ、ピアノを含め、
生の音楽に触れる機会は減ってきているのではないでしょうか。

我々が発信するのは、”ピアノから生まれる生きた音楽”です。

皆さんに、ピアノから生まれる素晴らしい音色を感じて頂き、
心の贅沢を味わって頂けると幸いです。

そして、”駅ピアノ”という取り組みに我々自身も誇りを持っています。
文化の振興及び、人々の心を豊かにするというコンセプトで
駅やパブリックな場所にピアノが置かれている場所は、
日本には他にないと存じます。
ヨーロッパの街々で、我々が見た素晴らしい景色が、
この福山でも見られるようになればと思います。

ピアノを弾いて下さった皆様も、
まだ、弾いて頂けてない皆様も、
何方でもご自由に弾いて頂けますので、是非とも弾いてやって下さいませ。

また、ピアノ寄贈、設置につきまして、ご尽力頂きました、
福山市、JR、関係者の皆様に心より感謝申し上げます。

皆様、今後とも宜しくお願い致します。

(株)ILYAスタッフ一同