DIARY

“Christmas best selection movie”

Posted on 24.12月.2020 by SWITCH in diary

皆さん、こんにちは!!
洋服と歴史と芸術と文化とswitchをこよなく愛す宗光です。

さて、皆さん、今日はクリスマスイブです。
そして、明日は、クリスマスとなりますが、
今年のクリスマスは皆さん、いかがお過ごされますでしょうか??

今年は、新型コロナウイルスの影響もあり、
家でゆっくりとクリスマスを迎えられる方が、
例年に比べて多いと思います。
そんな時に、少し気分を変えて、ご家族やご友人達と
映画を見るのも、良いのではないでしょうか??

今日は、洋服のご紹介ではないですが、
映画好きの僕が、クリスマスシーズンに見て頂きたい映画を、
皆さんにご紹介させて頂きます。

①素晴らしき哉、人生 (1946年)

第二次世界大戦の翌年に公開された映画。
実は、今でこそ名作映画と言われるも、その当時は
全くヒットせず、お蔵入り寸前の映画でした。
しかし、偶然のテレビ放映で火がつき、普及の名作に変わりました。
そして現在では、クリスマスの定番映画となりました。
感動できる映画であり、人生の良さを痛感する映画です。
少し、古い映画でモノクロですが、一度は必ず見て頂きたい映画です。
きっと心温まるストーリーに胸を打って頂けると思います。

②天使のくれた時間  (2000年)

素晴らしき哉、人生をモチーフにした作品。
主演は、ニコラス・ケイジです。
こちらも、心が温まる映画と言えます。
映画で度々登場する「I choose us」は、何とも素敵な台詞で、
この映画の良さを象徴する言葉です。
人生において大切なものは何か??ということを考えさせられるでしょう。
クリスマスシーズンに見て頂くとより一層、雰囲気も含めて
満足して頂けると思います。

③シザーハンズ    (1990年)


名監督であるティム・バートンと、ジョニー・デップが
タッグを組んだ不朽の名作。
この映画に続き、チャーリーとチョコレート工場でも
再び組み、名作を生み出した2人。
ファンタジーのイメージがこれまでなかったジョニーデップは
この作品から、ファンタジーに度々出演することになります。
本物の人間にはなれない、人造人間が、ある女性に恋に落ちる
という哀しいラブストーリーです。
ファンタジーですが、純粋な恋に落ちる主人公の感情は
何とも言えません。

④美女と野獣     (2017年)実写版

ディズニーの大ヒット作である作品の実写版。
ハリーポッターシリーズで有名なエマ・ワトソンを主演に
迎え、リアリティーある世界観に仕上げています。
皆さんご存知のストーリーと思いますが、よく見ると、
繊細であり、非常に深みのあるストーリーです。
実写版ならではの、迫力あるミュージカルシーンをはじめ、
実写版の最新デジタル技術を駆使した
描写やcgのクオリティーにも、注目して頂きたいです。

さて、いかがでしたでしょうか??
もちろん、ご紹介したもの以外でも、クリスマスシーズン関連の
映画は沢山あります。
そして、人生に一度は見て頂きたい映画も、
沢山あります。
機会がありましたら、また、ご紹介させて頂きます。

意外にも知られていませんが、日本の映画とは違い、
欧米では、ドラマ俳優と映画俳優は、同じ俳優でも、
全く違う立ち位置として、扱われています。
日本のように、映画にも出て、ドラマにも出てという俳優は
滅多にいません。


それだけ、映画に対して、力を入れて、世界に発信しています。
また、映画には、アクション、サスペンス、人生ドラマ、
社会派、ホラー、ファンタジー、ラブストーリーなど、
様々なジャンルが存在します。

映画は時に人生観を変えたり、気持ちを上げてくれたり、癒してくれたり、
頭の中で旅を描いてくれたりと、新しい発見が多いものです。
単なるエンターテインメントではなく、人々の気持ちを変えてくれるような
文化的価値の一つであると思っています。
映画に関しても、日本と欧米の差には圧倒的な差があると言えます。

我々が専門にする洋服に関しても、もちろんそうです。
欧米の映画の衣装ブランドにアルマーニを代表とし、
様々なコレクションブランドが軒を連ねています。

そして、時々、日本映画などがカンヌ国際映画祭や
ヴェネツィア国際映画祭に招待された時、
日本の俳優達は、パリコレ、ミラコレのコレクションブランドの
タキシードやドレスを身に纏います。

それだけ、映画界とファッション界は、近い存在で、
映画での洋服の重要さは、かなり高いものがあると言うことです。
映画と洋服。どちらも、ヨーロッパの歴史ある背景から
生まれたと言う点は、共通と言えます。

是非、次回から映画を観られる時、出演する俳優たちが着る
衣装にも注目して頂ければと思います。
きっと、switchで取り扱いさせて頂いているブランドが、
登場する事も、度々あると思います。

では、皆様、良いクリスマスをお過ごし下さいませ。

尚、年内は28日(月)までの営業となっておりますので、
何卒、ご不便をおかけ致しますが、よろしくお願い申し上げます。

皆様のご来店を心よりお待ち申し上げます。