DIARY

Evolution of ”Moncler” ⓵

Posted on 01.3月.2021 by SWITCH in diary

皆さん、こんにちは!!
洋服と歴史と芸術とswitchをこよなく愛す宗光です。
いかがお過ごしでしょうか??

歴史上で、天才と呼ばれる人物は何名か存在しますが、
最も有名な人物といえば、
1905年に特殊相対性理論を唱えた、
アルベルト・アインシュタインの他ありません。

それまでの物理の世界の根本を変え、
20世紀最高の物理学者と評されています。
もちろん、ノーベル賞も受賞しています。
アインシュタインと言えば、ウランという科学兵器の
恐ろしさを知る人物でありました。
未だに言われ続けているのが、マンハッタン計画への関与です。
これは、原子爆弾の開発秘密計画です。
実は、ナチスをはじめとする枢軸国が新型爆弾の開発を
スタートし始めていたことを連合国側が恐れ、急速な速さで
この計画は行われました。
アメリカのルーズベルト大統領に、アインシュタインは、
ナチスが核兵器の開発に動いていると署名文を贈ったことは事実ですが、
直接的にはこの計画にも原子爆弾にも、関与していないとされています。
ただ、アインシュタインは戦後、多少なりとも原子爆弾の
開発の後押しをしたということで、日本に来て謝罪も行っています。
そして、平和的な活動を晩年はしました。
科学の世界では、私たちの生活を豊かにしてくれたり、
便利さや技術に進歩を与えてくれると同時に、
それが時に、戦争などの兵器開発に結びつくことも事実です。
二度と悲惨な出来事を繰り返さないように、世界唯一の被爆国
として、核兵器の恐ろしさを世界に伝えていくことは、
私たちの役目ではないでしょうか。

さて、今回のブログの本題に入ります。
アインシュタインは、科学の世界で天才と言われました。
天才を英語にすると、(genius)ジーニアスです。

このジーニアスの名を冠したブランドが、
switchに今回、初登場しています。
それが、皆さん、よくご存知のモンクレールです。

モンクレールは、通常のモンクレール以外にも
いくつかラインがあります。
その一つが、モンクレール ジーニアスです。

モンクレール・ジーニアスとは、、、
2018年から、始動された、世界から8人のファッションデザイナーを迎え、
8つのコレクションを発表するものです。
ただし、このコレクションでは奇抜なモノが多く、
魅せるスペシャルなコレクションです。
そんな中、リアルクローズとして、通常のラインより、
ファッショナブルに仕上げ、ビックロゴを中心とした
デザインが、”2 モンクレール 1952″。
数あるジーニアスラインの中でも、デイリーに着れることができる
ラインです。全国でも、一部の直営店やセレクトショップでの
展開となっております。
今週は、そんなモンクレールのnew ラインのジーニアス
ラインと通常のモンクレールの中で、switchがピックアップした
新作商品の一部を皆さんにご紹介させて頂きます。

¥68,000
爽やかなスウェット。
山脈のプリントは、モンクレールの歴史を感じさせます。

カラーのこなしも絶妙で、ホワイトと上品なグレーが
何とも大人な雰囲気を演出させます。
このジーニアスラインの特徴でもあるビックロゴも、
同色のホワイトで仕上げ、おしゃれ感も満載です。

¥43,000
こちらは、ビックロゴが特徴的なカットソー。
程よい緩さのシルエットが、新鮮であり、
今のトレンド感を感じさせます。

フロント裾からバック部分にかけての、
バーコードのような文字も、少しストリートな要素が
加わっており、時代を担うモンクレールらしいデザインに
なっています。

さて、続きは、木曜日にお送りさせて頂きます。
楽しみにお待ち下さいませ。

皆様のご来店を心よりお待ち申し上げます。