DIARY

Ferrari in the down world ”MooRER”

Posted on 25.11月.2020 by SWITCH in diary

皆さん、こんにちは!!
洋服と歴史と芸術とSwitchをこよなく愛す宗光です。
いかがお過ごしでしょうか??

歴史の大きな転換点と言えるのが、第二次世界大戦。
ヨーロッパ戦線、太平洋戦線を中心に多くの地域で極めて激しい戦いが繰り広げられました。
この戦争は色々な見方があり、数多くの見解があり、各国の国力、工業の見せつけあいとも言えます。
その理由は、武器、戦闘機、戦車、軍艦を作っていたのが、
今も各国を代表する有力企業ばかりだからです。
最も、戦争の為の工業に多く、抜擢されたのが自動車工業です。
自動車は、ボディー、エンジンのノウハウなど、
戦車や戦闘機、爆撃機を作るのには、欠かせない工業でした。
ドイツは、メルセデスベンツ、BMW、アウディ、ポルシェ。イギリスは、ロールスロイス。
フランスは、ルノー。アメリカは、GM。イタリアは、FIAT。日本はスバル、三菱。
各国を代表する自動車メーカーが戦争に介入を余儀なくされました。
もちろん、車のレースとは違いますが、技術力の戦いを繰り広げていたことは確かです。

【ハインケル・メルセデスベンツ】         【スピットファイア・ロールスロイス】

さて、先程、ご紹介した以外に、当時イタリアで盛んだったモータースポーツ活動の
全面禁止が余儀なくされ、兵器製造の為の、粉砕機などの工作機械製造を
行っていたのが、アウト・アヴィオ・コルトルツィオーニ。
世界で最も有名な車の1つである、フェラーリの前身の会社でした。
イタリア北部は、ドイツ軍の占領地域でもあった為、イタリアが降伏した後でも、
連合国に空襲を受け続けていました。その地域こそ、フェラーリの本拠地のモデナです。
しかし、フェラーリの創業者、エンツォ・フェラーリは戦後に備えて、自らの自動車工場を
モデナから、マラネッロに移転させました。

その機転もあってか、戦後からわずか2年の1947年にフェラーリを正式に設立しました。
皆さんの中にも車好きの方が多いと思うので、少し歴史的な観点から、
あまり知られていない事をお話させて頂きました。

さて、話を本題に移します。
ファッション業界で、「ダウン界のフェラーリ」と異名を持つブランドがあります。
それが、MooRER(ムーレー)です。
1999年に創業した新鋭のブランドながら、モンクレール、ヘルノの
後継者的な存在として、世界でその地位を確立しつつあります。
日本ではまだまだ知名度が低いものの、ミラノのスピーガーに次ぎ、
銀座の一等地に旗艦店をオープンしています。
世界的に見ると、その注目度は非常に高いです。
ムーレーは、世界最高級のホワイトグースを使用し、
Made in ITARYに拘り、イタリア政府の規定規格に従って、
イタリア国内で殺菌洗浄するという徹底ぶりです。
さらには、ボタン、ファスナー、裏地などにも、自社製の
最高品質の素材を使い、他にはない大人のラグジュアリー感を表現しています。
モンクレール、ヘルノとは、また違う路線で、世界を旋風しています。
そんなムーレーより、Switchが誇る極上の商品をご紹介させて頂きます。

¥170,000

ライダースのモデルであるRAY。
ムーレーの中で最もタイトな作りで、シルエットも光ります。
シンプルながら、高級感と上品さを感じさせるところがムーレーらしいです。
また、自社製のファスナーの光沢感もシンプルがあるゆえに、良く感じて頂けます。
クール―でスタイリッシュなモデルなので、若い方から大人の方まで、
カッコ良く着て頂ける事、間違いありません。

¥188,000

高級感と上品さが漂うムーレーの定番ダウンジャケットのSIRO。
鮮やかなネイビートーンに、絶妙な光沢感を引き出す
最高級のナイロン地も魅せます。
また、襟元のラビットファーはオシャレ感と、リッチさを漂わせます。
中に注入されているのは、最高品質のホワイトグースで、
その保温性は十分すぎる程あります。
さらには、水牛を使ったボタン、裏地のパイピングの生地など、
随所に見られる拘りには圧巻。
これだけ高級感のある雰囲気ながら、ロゴも裏地に隠れ、
これ見よがし感は一切ありません。
まさに、贅を尽くした究極の逸品に間違いありません。

¥238,000

こちらも定番で代名詞であるSIROのモデル。
表地に最高級のウールを使用しています。
ナイロンのタイプと比べると、少し大人な感じに仕上がっています。
カラーもブラウンベージュで、どことなく上品さが伝わってきます。
ラビットのファーも、映えて雰囲気も抜群です。
これからの季節に大活躍すること間違いありません。

 

 

いかがでしたでしょうか??
ムーレーは、イタリアンラグジュアリーを象徴するブランドです。
良い意味で、世界に名が知れたビックブランドにはない、
拘りをもって世界に発信し続けています。
特に、イタリアやフランスでは、年齢を重ねられた
上品でおしゃれな大人の方からの支持が熱く、
本物を選び抜くヨーロッパの人に愛されているのです。
銀座にも、大きな旗艦店ができ、これから日本でも益々、
知名度も上がってくること間違いありません。
あのモンクレールやヘルノも、脅威に感じているブランドのムーレー。

そんなムーレーも全て正規でお取扱いさせて頂いております。

皆様に、是非、ムーレーの良さを感じて頂きたいと思います。

皆様のご来店を心よりお待ちしてます。