DIARY

Most notable in Paris Fashion ~Maison Margiela~

Posted on 24.9月.2020 by SWITCH in diary

皆さん、こんにちは!!
洋服と歴史と芸術とSwitchをこよなく愛す宗光です。
皆さん、いかがお過ごしでしょうか??

突然ですが、What’s the Right Thing to Do?
この言葉、皆さんご存知でしょうか??
日本語で、これからの正義の話をしようという意味です。
この言葉が題名の著書で知られるのが、マイケル・サンデルです。


ハーバード大学の教授であり、世界的に有名な哲学者です。
彼は、日本でも有名で、NHKの白熱教室に長らく、出演していました。
彼の専門分野は、西洋哲学であり、コミュニタリアリズム(共同体主義)です。
先程の著書には、功利主義の疑問を唱えています。
哲学というと難しいと思う方が多いかも知れませんが、
この本は、簡単とは言えませんが、
非常に分りやすい例えを用いて、理論を語っています。


哲学は、古くより唱えられていますが、非常に奥が深く、
学問的にも、多くの分野が存在するモノです。
しかし、実際に我々が生活する実生活での思考・行動が
その思想・哲学の要素に入っていることは間違いありません。
本が好きな方、哲学に興味がある方は是非、読んで見て下さい。

さて、ファッションの哲学というモノも存在しますが、
数あるファッションブランドの中でも、
記事や論説が書かれる中で、とりわけ哲学という言葉が
多く登場するブランドこそ、ご存知メゾンマルジェラです。
洋服の意味を問う哲学的なブランドとも言われています。
トレンドに左右されることなく、定番と言われるモノを
デビューから、形はほとんど変えず、改良を加えつづけている事からも
マルジェラの哲学を読み取ることができます。
また、24の数字が並ぶその様子から「カレンダータグ」とも呼ばれるブランドタグ。


このカレンダータグの○で囲われた数字がその服のラインを表しています。
さらにそのタグにはブランド名が書かれておらず、
白い糸で簡素に四隅を留められているだけなのも大きな特徴。
そしてタグ自体を簡単に外すことができる仕様になっています。
ブランドのネームバリューで洋服を評価するのではなく、
服そのものから価値を感じ取って欲しいという想いが込められており、
ファッションとは何かを示し続けているそんなブランドです。

そんなマルジェラの2020F/wのSwitchコレクションの一部をご紹介致します。

¥120,000

マルジェラの代表的なアイテムであるカラーレスジャケット。
Simple is best という言葉が一番似合うアイテムです。
通常のテーラードジャケットと異なり、襟もなく、ボタンもありません。
ですが、高級感、上品さもあり、着やすいといった面もあり、
カーディガンのように羽織るだけで、クールなオシャレ感を醸し出します。
今回は、少し光沢感のある薄いウールを用いて仕上げ、
定番アイテムではありますが、雰囲気も抜群な一着になっています。

¥158,000

昨今のマルジェラでは珍しいダブルのテーラードジャケット。
カジュアルなアイテムが多い印象ですが、パリコレデビュー当初から、
マルジェラはテーラードジャケットも得意なアイテムであり、
輝かしいランウェイの舞台でも、度々、ジャケットスタイルを提案してきました。
随所に見られるローエッジ仕上げ、あえて太いラペルなど、
細かいギミックを与える事で、最高の逸品へと仕上げています。

¥88,000

昨今のマルジェラの中では、定番化するデニムアイテム。
少しウオッシュをかけたカラーも魅力的です。
マルジェラらしいポケットワークもあり、薄手の羽織りになる為、
シーズンも長く着て頂きます。
インナーにフーディーを組んでもクールな装いになります。

¥68,000

定番のステレオタイプシリーズのフーディー。
一番の特徴は、この絶妙なチャコールグレーカラー。
今シーズンからのNewカラーです。
カジュアルなアイテムも、この上品なグレーカラーで、
大人の休日を彩ってくれる事、間違いありません。

¥73,000

先程のタイプの前開きタイプのフーディー。
羽織りにもして頂けます。
こちらも定番ながら、雰囲気も良く、クールに着て頂きます。
もちろん、冬であれば、インナーにもなるので、使い勝手も良く、
ラクにオシャレに着れる逸品です。

¥62,000

こちらは、マルジェラの中でも、名作の1つである
エルボーパッチのセーター。
代表的なアイテムで、シンプルながらクールさは際立っています。
着心地の良さ、デザインとバランス感もしっかりあります。

 

¥118,000

Glam Slam と呼ばれるマルジェラのクロスボディーバック。
このGlam Slamクロスボディバッグはキルティング加工のナイロンで作られています。
雲のようなフォルムで、しなやかな丸みのある角、メゾンのナンバーロゴタグが特徴です。
ロゴのグログランテープのデザインもオシャレに決まります。
昨今のマルジェラのバックの人気を彷彿させるような逸品に仕上がっています。

 

 

皆様、いかがでしたでしょうか??
数多の一流ブランドが一同に介す、パリコレにおいて、
独自のスタイルと、圧倒的な存在感で、世界から賞賛を浴び続けている
“Maison Margiela”。
今日のファッションにおいて、マルジェラが世界に発信するのは、
”本当に良い服とは何か?”という事です。
洋服そのものに価値を見出すマルジェラの姿勢は、
世界中の洋服を愛するファッショニスタに、愛されています。
それが、洋服本来の在り方です。
1980年代に、鮮烈なデビューを飾り、第一線を走り続ける
マルジェラが世界に与える影響力や、そのファッション性に
今後も目が離せません。
特に今は、ファッションに関心のある若者を中心に、
マルジェラは憧れのブランドとして、認知されています。

ファッションに携わる者が、誰しも憧れを持つ、
マルジェラを、Switchでは、全て正規でお取扱いさせて頂いております。

是非、マルジェラの他にはない世界観を皆様に味わって頂きたいと思います。

皆様のご来店を心よりお待ち致しております。