DIARY

“2020 F/w COLLECTION” Buying Report

Posted on 29.11月.2019 by SWITCH in diary

皆さん、こんにちは!!
洋服と歴史と芸術とSwitchをこよなく愛す宗光です。
寒さが続きますが、いかがお過ごしでしょうか??

さて、今回は2020 Fall/winterのバイイングの模様をお伝えしたいと思います。
先日、来年の2020F/wのバイイングに同行させて頂き、東京へ行って参りました。
ひとえに、連れていって下さった、社長や店長、
並びに日頃よりご指導頂いております、イリヤのスタッフの皆様に改めて感謝申し上げます。
世界で輝くコレクションブランドなどの展示会という事で、終始、感動とトキメキの連続でした。

今回のバイイングは、マルジェラ、ディースクエアード、ラルディーニ、などと 、
ブランドのラインナップを見ただけでも、圧巻の、世界を牽引するビックブランドばかりです。
そんなブランドの、来年のコレクションを誰よりも
一足先に見させて頂いたという事に、嬉しさと喜びを大いに感じました。

では、早速バイイングの模様をお伝えさせて頂きます。

“Maison Margiela”

IMG_1012

IMG_1015 IMG_1014

老舗メゾンと共に、パリコレの代表格として君臨するマルジェラ。
独特の世界観と雰囲気は圧倒的で、人々を魅了します。
流石という言葉が似合う通り、今回もバランスの良いコレクションでした。

 

“DSQUARED2″

IMG_0799 IMG_0800

ミラノコレクションに参加してからランウェイでデニムスタイルを
提案し続け、カジュアルシーンを牽引する存在になったディースクエアード。
トータルブランドではありますが、デニムを中心に、特にカジュアル部門で
確固たる地位を確立しています。

”LARDINI”

IMG_1102 IMG_1104

今やイタリアンクラシコの世界を牽引する存在のラルディーニ。
クラシコのベースに加え、近年は、現代的なハイテク素材を
掛け合わせたスーツなどを発表しています。
伝統的なクラシコと現代的なテクノロジーの調和が見事でした。

 

他にも、フィナモレ、PT、ベルウィッチなど多数バイイングを行いました。
それぞれの良さと新しさが感じられたコレクションとなっていました。

IMG_1126

IMG_1128

IMG_1125
来年の秋冬で先の話ですが、新たな提案が出来るラインナップが揃いそうです。
この感動とトキメキを早く皆様にご提案したい気持ちでいっぱいです。

また改めて、洋服の本場であるミラノコレクションのブランドの凄さと、
それらを正規で取り扱い出来ることに改めて誇りと感謝の気持ちでいっぱいになりました。

 

そして、この日のディナーに
社長が大好きなイタリアンレストランへ連れて行って下さいました!!
僕は、もちろん初めての来店です。

IMG_1154 IMG_1157
IMG_1158 IMG_1160
IMG_1163 IMG_1164

エリオ アンティカ フォルネリアという、半蔵門にあるイタリアンです。
「エリオ ロカンダ イタリアーナ」という東京でも指折りのイタリアンの姉妹店として
誕生したカジュアルなダイニング&ワインバーだそうです。
エリオロカンダは、あのジョルジオ・アルマーニが来日する折には、
必ず来店するのだとか。
アンティカの方は、カジュアルですが、本店同様に本格的なイタリアンが味わえます。
お店の佇まいや雰囲気も、本場さながらで、
まるでイタリアに来たかのような雰囲気で絶品料理を味わせて頂きました。
日本でも、数件でしか味わえないような料理の数々に感動で一杯でした。

そして、言葉もなく、終始、満面の笑みを浮かべながら食べていたねと、
社長と店長に言われるほど、僕は笑顔一杯だったそうです!!
料理の中では特に、パルマ産生ハムとブッラータチーズの盛り合わせと、
白トリュフのリゾットが、僕にとっても初体験の味で、衝撃的でした。

どこへ行かせて頂いても一流の経験値を与えて下さる社長に本当に感謝です!!

最高の料理とワインの数々。
何といっても家族のようなアットホームな感じで、
社長、店長と過ごさせて頂いた最高の至福の時間となりました。
感動、トキメキ、刺激を沢山に感じた充実した日となり、
改めてILYA , Switchの取り扱うブランドの凄さと勢いを再認識することが出来ました。
また、これらの一流ブランドに携わることが出来る喜びと感謝の気持ちでいっぱいです。
しっかりとした思いと情熱を持って、皆様にswitchらしいご提案が出来ればと思います。

皆様のご来店を心よりお待ちしております。